比較サイトを見る前に。 ネット回線営業マン夫婦が教える、正しいインターネット

ADSL ネット回線

料金が安いのはADSL!?わかりやすく徹底解説

投稿日:2017年2月18日 更新日:

 

こんにちは!月乃うさぎです。

今回はADSL回線についてお話しします。

あなたは『ADSL回線』にどんな印象をお持ちですか?

古くっさ。今は光の時代でしょ

なんて偏見を持っている方はもしかすると損してるかもしれませんよ!

そもそもADSLって何?という方もご安心ください。ネットが苦手な初心者さんにもわかり易いようにご説明します。

 

ADSL徹底解説

仕組み:電話回線を利用したインターネット

ADSLとは、自宅の電話回線でインターネットを使用する仕組みです。存在しているインターネットの仕組みの中では価格は安く・その分速度は遅いと言えます。2006年ごろに利用者が1500万件を超えてピークを迎え、光回線が普及する前は一般的な回線として広く使われていました。

今では電話番号が無くてもADSLの利用は可能ですが、電話番号を持っている方が価格が安く設定されています。

 

最大のメリットは価格

月々の料金はプランによって異なりますが、平均すると約2500円程度。光回線の平均価格は5000~6000円程度なので、光回線と比較すると半額程度の価格で利用することが可能です。

 

条件によって変化する速度

ADSLの速度は、自宅からNTT基地局までの距離で変わるという特徴があります。自宅からNTT基地局が近いほど速度は速くなり、遠ざかるほど遅くなります

電話番号をお持ちの方は、下記のサイトで速度計測が可能です。お持ちでない場合、近隣の公共施設や店舗の番号を検索することで近似値を測定することもできます。

⇒ADSL・モバイル通信サービス ADSL予想速度判定へ

 

おまけ:おすすめの回線

速度にこだわりがない方には、料金面で特におすすめできるADSL。ご自身に合った回線を探してみましょう。

【ソフトバンクBB】ソフトバンクユーザー必見

利用者の多いソフトバンクBBご利用の携帯会社がソフトバンクの場合は更に安い価格で利用できます。

⇒ ホワイトBB

【価格.com】お住いの地域で一括検索

ご自身の条件に合ったADSLを簡単に検索できます。
初年度の実質経費だけに惑わされず、月々の支払額にも注目して選ぶことがポイント。

⇒ 価格.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ADSL, ネット回線
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

誰も教えてくれない!ネット回線を選ぶための3つのステップ

ご自身の地域・住まいの形によって選べるインターネットが異なることはご存知ですか?これを理解していないと回線選びは更に迷宮入りしますよ!光?ADSL?ケーブル?いやいや、何だそれ。という方でも大丈夫。基本的なネット回線の選び方を、3ステップでご説明します.
1.インターネットの種類を知る
インターネット回線には、主に4つの種類があります。それぞれの特徴を見て、まずは自分にぴったりの回線を見つけましょう。
普段ご自身やご家族がインターネットをどのように・どれくらいの頻度で使用するかをイメージしてから読み進めてください。そうすれば自然と選択肢は狭くなっていきますよ。難しく考えすぎないのがコツ。



某インターネット会社に新卒入社し、最前線での営業を約4年間行ってきました。27歳、現在は同業種の主人と二人で暮らしています。